福岡県北九州市小倉にある洋菓子店
菓子工房「風菓」

風菓について

風菓のはじまり

「菓子工房 風菓」オーナーの沖一生です。

風菓は、北九州市の小倉にそびえる足立山の麓にあります。
足立山は、斜面を覆う広葉樹が四季折々で色を変える美しい山です。
南手には桜の名所の安部山公園があり、満開の時期になると、多くの市民で賑わいます。

かつて安部山公園の近くには、養鶏場がありました。
その隣には、新鮮な卵を使った洋菓子を作る「卵家」というお店がありました。
「らんらんシュー」という名のシュークリームを目当てに、地元北九州だけでなく、遠方からも多くのお客さんが訪れていました。

実は私の自宅は「卵家」の近所にあり、私自身も「らんらんしゅー」を求めて足繁く通うファンの1人でした。

その「卵家」が2017年末で閉店するという話を聞きました。
店主が高齢となり、後継者もいないことから引退するということです。
「もうあのおいしいシュークリームが食べられなくなるのか」
そう思うと、ファンの1人として惜しくなりました。
そして同時に、「なんとか、美味しいお菓子を残していけないものか」と考えました。

風菓について1

私は、冷凍食材の商社「クラレイ」の代表を務めています。
小倉の地で、半世紀以上に渡って商売を続けてこられたクラレイ。
食品を扱う会社として、小倉の銘菓の味を残すことが、地元の方々への恩返しにもなるのでは。
そう思って、「卵家」の事業を引き継ぐ決断をしました。

長年、「卵家」でお菓子作りをしてきたスタッフも残ってくれました。
シュークリームやプリンなどの人気商品のレシピも受け継がれました。

足立山の豊な自然が香るこの地で、「菓子工房 風菓」は2018年6月23日、スタートしました。
これからも、甘いお菓子の香りを、風に乗せて、小倉の皆様に届けていきたいと思っています。

風菓について2


運営会社 クラレイ株式会社
営業時間 10:00~18:00
(イートイン 10:00~17:45)
定休日 火曜日・年末年始
TEL 093-482-2430
住所 〒800-0257
福岡県北九州市小倉南区湯川4丁目3-11
駐車場完備

菓子工房風菓は、北九州市小倉の足立山の麓に位置し、安全・安心で美味しい洋菓子を製造販売しています。
手土産に、ご自宅用に、イートインでも。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

MAP